ジャボイフットボールクラブ ランニング課

2015年10月 大阪マラソンにてサブ3達成
その後のトレーニングや日々思うことを書き留めて
行きます。

能力の覚醒

以前週間少年ジャンプの中の、「黒子のバスケ」という漫画で、
10年に一人の逸材 緑間真太郎の中学時代の描写なのですが、
彼はスリーポイントの名手で、ブロックがなければ100%決まるシュートを持っていました。
ある時、スリーポイントの練習中 ふと思いついて ハーフラインまで下がってシュートを打ってみ所、そこでも全く外さないことが分かり、自分の能力の開花を知ります。
(高校生になると、自陣からでも100%シュートを外さないチートキャラになるのですが・・)


ワタクシも、レース本番 30キロ地点位で
あれ、おかしいぞ・・ 全く苦しくない・・ むしろ走っているのか・・
みたいなことにならないかなと密かに期待しています。


本日は、通勤ラン7キロ 
そろそろ、本番から逆算して練習内容考えていきます。