ジャボイフットボールクラブ ランニング課

2015年10月 大阪マラソンにてサブ3達成
その後のトレーニングや日々思うことを書き留めて
行きます。

あと二日。

おはようございます。
タイトル通り、今シーズン最初で最後のフルマラソン
寛平マラソンまで、あと2日となりました。
ブログも個人的にはかなりの頻度で更新していましたが、これが終わると
更新少なくなりそうです。。


当日は晴れ 気温も問題なく 体調も良好 痛みもなく
スタート位置以外は、言い訳できない条件になっています。


「マラソンは、スタートする瞬間にほぼ結果は出ている」
というのはワタクシの持論です。外的要因はどうしようも有りませんし
それまでの練習と、レースプランは事前に考えるので
それに沿って走るのみになるので。。(いつも以上に頑張ることも分かっているので。)


今回想定ペースとしては
3分58秒平均位で30キロまで進み
あとは体の反応に任せる。 
そのままいけば2時間47分前後
少しペース下がれば2時間50分前後
潰れれば最悪は棄権
奇跡的に調子よくてみ、2時間46分   です。
あと2日あるので、体調崩せば変わってきますが。。


今年も、正直走るつもりは有りませんでした。
走るきっかけとなったのは、サブ3ブログでおなじみの 
「アルスのマラソントレーニング日記」
http://link.blogmura.com/out/?ch=01356158&url=http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Falsu20070329%2F


この方、2015年 大阪マラソンで
Bブロックスタート グロス2時間58分 ネット2時間56分
ほぼ同じスタートとゴールでした。
そこからずっとブログ更新を見てきたのですが、休んでいるワタクシとは対照的にアルスさん、どんどん記録を伸ばし、丁度1年後の2016年大阪マラソンには2時間39分で
走りました。
現在は、2時間35分切りに向けてまたトレーニングされています。
最初はアルスさんのタイムが伸びる度に自分のことのように嬉しかったのですが、どう足掻いても届かない程遠くなってしまったことに対し、自分も頑張ろうと思い、
11月頃 もう一度走ってみる意欲が出てきました。
(すでにほとんどの主要レースの応募がなくなっていたのですが汗)


鈍足な自分がどこまでの力を持っているかは、やはり走ってみないと分かりませんが
やるからには、終わってからまだ伸びるという感想を持ちたいものです。