ジャボイフットボールクラブ ランニング課

2015年10月 大阪マラソンにてサブ3達成
その後のトレーニングや日々思うことを書き留めて
行きます。

一競技の発展。

先日 サッカーでは ワールドカップの出場国が
現在の32チームから48チームに増えることがFIFAから発表されました。
アジアは、現在の4.5か国から、8カ国に出場枠が増えるそうです。


この出場枠増については
拝金主義 やら レベルの低下を招く やら アジアより南米枠を やら
ネットでは、マイナスコメントの嵐になっています。


個人的に、スポーツは、それでお金をもらう人がいる以上ビジネスとイコールだと思っています。
サッカーのみならず、そのスポーツの規模をどうやって大きくしたらいいかというと
タレントの武井壮が話していましたが、「その競技を見る人が増えること」が、簡単に言うと一番大事だと思います。
確かに、最近のヨーロッパでの移籍金高騰を見ると、サッカーは儲かるスポーツになっていると思いますが、成長を続ける為には、新規顧客=観戦者を増やす為には、今までの
南米やヨーロッパよりは、アジアやアフリカに目を向けることは正直仕方ないことなのかなと思います。
(おそらくアジアは、ワールドカップ出ても1次リーグでほぼ全滅するでしょうか・・)


長距離走についても一緒で
実際日本人はマラソン好きの国民だと思います。
箱根駅伝も20%超えるしシーズンになると、毎週テレビでもやってますし。。
陸連も、できるだけ多くのレースに注目して見てもらうと思ってオリンピック等の選考レースを分けているでしょうし、実際人口も増えていますが、
現状を打開するには 日本記録を楽々更新するようなスター選手が出て来ないと
いけないですね。。


適当に書いてしまいました。