ジャボイフットボールクラブ ランニング課

2015年10月 大阪マラソンにてサブ3達成
その後のトレーニングや日々思うことを書き留めて
行きます。

東京で練習会参加してみました。

ワタクシ、漫画以外でもまあたまに小説を読むのですが
昔買った 村上春樹の「1Q84」を 再度読み直しています。
そのでの登場人物「ふかえり」という女の子が登場するのですが
ふかえりに本当に話し方が似ているお客さんがいます。
小説では、主人公の天吾とはコミュニケーションを取っていますが
自分が話上手ではなく、実際は中々難しいですね・・・
 
先週の東京出張 また夜にどうしようかと思っていたのですが、中々オフシーズンに
数か月前のモチベーションが生まれず、今回はランネットで募集していた練習会に
参加しました。
 
 
3時間15分を目指す人対象で、皇居外苑 1周1175m を9周し、
8周までは、4分40秒から4分20秒までビルドアップ 残り1周はフリーという内容で
10人程集まりましたが、やはりそのタイム目標の方達なので、年齢はワタクシが
一番若かったですが、体形とふくらはぎが かなり走っているんだろうな~って感じの方達でした。
 
コーチは、先日のボルネオマラソンで優勝しましたとのこと。
(その地名、どこですか・・ 後で聞いたら、東南アジアのどこかの島らしいですね。)
皇居ですれ違うランナーに おめでとうと言われいてました。 ランニング業界も
顔が広い人っているんですね。
 
少しストレッチして、スタート。
正直 4分40~4分20秒は みんなで走ることも有り 現在のワタクシでもかなり余裕のあるペース。
やはりみなさん 遅れることなくしっかりついていきます。
ワタクシはというと、最後方で走り、少し遅れてみてからショートダッシュしたり ケンケンしてみたり
吸水で少し止まってからから追いついたり 負荷を上げるべくウロチョロしていました。
最後はフリー1周の為、8周目位から 何やら皆さん競争しそうな雰囲気が漂って来まして
自分でも、その1周の為に多少温存していました。
そして9周目、10m 20m進んでも ダッシュする人が出て来ず
最初はついていこうと思っていましたが、我慢できず一人でスタート。 後ろもついてくる気配なく
単独走になり、とりあえずいけるとこまで行こうと、キロ3分20~30秒位のイメージで走っていきます。
只、やはり練習していた時期と比べ、体のキレはなく 思った以上のペースはでませんでしたが
後ろからは 恐らく30秒程離してゴールしました。
 
コーチからは、上下動が少なく良いフォームで走っていましたね キロ3分切ってたんじゃないですか
とか、数年ぶりに人から褒められたのですが、まあそんなことはなく 逆にMなので
ここがダメとか お前はもうそのままだと早くならないとか 走るよりもっと仕事頑張れよとか
ディスって欲しかったのですが。。
 
只、この練習をして足が疲れた状態で 更に走ることが大事ですよっていうのは
なるほど~と納得しました。
 
6月にもまた有るらしく、会場払いで時間も良いので
レベル的にはもう少し・・というのは有りますが、また一人で走るモチベーションが上がらなければ
参加したいと思います。