ジャボイフットボールクラブ ランニング課

2015年10月 大阪マラソンにてサブ3達成
その後のトレーニングや日々思うことを書き留めて
行きます。

破壊と再生の考え方。

先日のブログで、 トレーニングは、単純に体を破壊する作業  と書きましたが、
では、再生はどれ位のレストが必要なのでしょうか。
ネットで見ると、24時間やら48時間やら、3日以上は空けないやら 30キロ走ると3週間疲労が残るやら 色々書いかれていますが
実際「回復力」というのは、長距離走にとっては非常に大事な能力だと思います。
恐らく、走りながらでも体は再生しようとしていて、
極端な話、30分で全快する体であれば 30分間走のペースでどこまでも走れることに
なります。
回復力というのも、やはりトレーニングを繰り返すことによって
鍛えられていくのでしょうし、やはり普段の食事の質は相当に大事なことなんだろうなと
思います。 


さて、今まで目標なくダラダラ走っていましたが
貧乏サラリーマンでも出られるレースを探していた所、
我が近所が日本に誇るランニングチーム「枚〇マスターズ」主催の
Mid Summe Game なるものものが、一般参加も募集していることを知りました。
距離は1000mと3000mですが、実際今まで正式に計ったことがなく
参加費用も割安ということで、次の目標にと参加することにしました。


今までの結果を見るとトップの人らは、 1000m 2分20秒代
                   3000m 8分後半  


幽遊白書で言うと、自分は暗黒トーナメントでBランク妖怪の戸愚呂弟に
恐れ慄くレベルですが 魔界に存在するAランク妖怪達と一緒に走れる良い機会なので
しっかりと走りたいと思います。
スピード練習 気が重くなりますが・・・。