ジャボイフットボールクラブ ランニング課

2015年10月 大阪マラソンにてサブ3達成
その後のトレーニングや日々思うことを書き留めて
行きます。

この練習だ!  読書感想文②

今週も東京出張でした。
夜、走る所を探していて、見つけました。
TTアスリートクラブさん。何やら早そうな人たちがいそう・・
ということで、申し込みし、品川の練習場所まで走っていきました。


集合し、代表者さんに挨拶。
代表者さん「初めまして、本日は ニーニーイチレペです。」
私「・・・・??? なんですかその呪文は」


陸上素人の私にも嫌がらずに教えてくれました。
レペ=レペテーショントレーニングのことで、休憩時間をしっかりとって
1回1回全力で走る とのことでした。
ニーニーイチとは2キロ 10分休憩 2キロ 10分休憩 1キロ という内容です。


約15人くらいで、メンバーは8割私より年上っぽいですが、皆さん早そう。
とにかく、1本目スタート
とりあえず様子見として、キロ3分30秒ペースで走り、丁度7分全体3番目位でゴール
まだ余裕ある感じを出してゆっくり10分ジョギング
2本目は、6分40秒位では走れると思い、キロ3分20秒ペースでスタート。
1500m過ぎから、体言うこときかず 結局6分45秒 全体2位でした。
コーチからも「最後500m 落ちましたね~」と、しっかり見られていました。


3本目 1キロ コーチから「2本目平均の、10秒短縮して走りましょう」とのことで
目標3分12秒・・とにかく頑張ろうと思いスタート
途中 足攣りかけて失速 最後後ろからの追い上げに必死で逃げ
3分17秒位 全体3位でゴール。 
やはり スピード不足と、練習不足が出ました。
只、練習を重ねるとまだ早くなる予感。悔しかったですが、伸びしろを感じたのと
次はリベンジします!


出張の際読んだ小説
「インシテミル」  米澤穂信 ☆☆☆☆
時給11万2000円を餌に集められた12人が、武器を与えられ
殺し合う内容 ミステリー的には、「クローズドサークル」というジャンルだそうで
代表は、アガサクリスティーの「そして誰もいなくなる」だそうです。
個人的に好きな作家さん 
この小説も2回目で、読みながら犯人や展開を思い出しましたが
非常に読みやすく、楽しめました。
何故この時給が10万円ではなく11万2000円という端数なのかは、最後の最後で分かります。


「THE QUIZ」 椙元孝思(スギモトタカシ) ☆☆
クイズ番組に応募してきた上位10人が
不正解だと死亡するクイズに参加させられる話。
文章も少なく、読むのに時間はかかりませんが、
クイズの内容含め少し物足りなさを感じました。