ジャボイフットボールクラブ ランニング課

2015年10月 大阪マラソンにてサブ3達成
その後のトレーニングや日々思うことを書き留めて
行きます。

膝痛がなく10キロ一生懸命走。

先日のブログで  う〇こ座りの大切さを書いてから
自分でも、筋トレとしてそのポーズを維持して見ました。
 
普通にかかとをつけずにしゃがむだけなら簡単ですが
かかとをつけた状態で維持するとなると、本当に2分もたないことが判明しました。
和式が主流だった頃は 全員が下手すると10分以上あのポーズで静止していた
ことを考えると、現代人の筋力は かなり衰えているように思います。
 
本当は幼少期から和式にした方が良いのかもしれません・・
(ネットで見ると 腸の形からも 和式の方が便が出やすく痔になりにくいそうです。)
 
只、動きとしては 深いスクワットが一番近いので
近い将来 スクワットブームが訪れることでしょう。
 
さて、また東京出張が有りましたので
先週と同じコースで 皇居ランしてきました。
 
先週とは変わり 膝のことは頭から外すようにして
皇居まで8キロ 4分30秒位でアップがてら走り 1分程休憩してから
2周走り始めました。
 
先週は その1キロ過ぎから膝が痛くなったので やはりどうしてもドキドキしながら
走っていたのですが う〇こ座り効果なのか 違和感はあるものの 痛くならない!
とりあえず4分15秒ペースで2キロ位まで走り そこからはキロ4以上のスピードを維持し
2周止まらず走ることにして ペース上げました。
※スタート前に 早いな~と思って見ていた人も いざ走り始めると案外あっさり抜けるので
 サブ3カテゴリーからすると普通かもしれませんが 
 もしかすると キロ4って一般的には結構早いのかも知れません。
 1周目 20分15秒 やはりブランクか、腰が痛くなってきました。
 2周目はそれでも頑張って一生懸命走り 18分40秒  計38分55秒で2週終えました。
 
皇居ランは どうしても他のランナーと競ってしまい
近いペースの人を抜くと 抜き返されると恥ずかしいのでペースを落とせなく
どうしてもビルドアップになってしまいます。
 
膝が痛くなく計18キロ走れたことが、今後に向けてとても良い結果です。
只 このペースでも終わった後かなり筋肉にきたので、やはり走力は落ちているのでしょう。
子持ちサラリーマンという立場上、そこそこで走れているので別にいいのですが・・
今週は 仕事忙しく あまり走ることできなそうです。そんな時は膝の改善と前向きにとらえて、
走れるときは全力でトレーニングします。