ジャボイフットボールクラブ ランニング課

2015年10月 大阪マラソンにてサブ3達成
その後のトレーニングや日々思うことを書き留めて
行きます。

TTアスリートクラブ 練習会参加しました。  ランニング雑誌あるある。

このブログですが  金曜日の夜作成し
次の週UPしているので 土日に走ったことは実質かけないんです。
10/22日曜日 10キロレース 台風が迫っている中 きっと走っているとは思いますが
それはまた後日ブログで・・。 良い結果だったら良いのですが。
 
今回書くのは 10/18(水) TTアスリートクラブ 3回目の参加についてです。
日曜の10キロレースに向け 最後の追い込みとして やはり人と競える方が
良い練習になるのではということで 時間作って参加致しました。
この週はずっと雨模様でしたが、たまたま薄曇り 気温13度と絶好のトレーニング環境でした。
 
過去2回 当練習会は 2キロ 2キロ 1キロ レペ (間約11分)でしたが
今回は 2キロ 2キロ 2キロ レペとインターバルの間位 (間約5分) でした。
 
※コーチからは、この練習場所は700mの周回コースと言われていますが 恐らく1周当たり20m位長いのと
 直角カーブが3か所程あるので 実際1キロ4~5秒位はロスが出るコースだと思います。
 練習で下手に良いタイムが出るより、個人的には少し長い位の方が好きなので あまりそのことは考えず
 一生懸命走りました。 
 


気付 コスモテキスタイル㈱


1本目  7分1秒 (キロ3分31秒)
2本目  7分3秒  (キロ3分32秒)
3本目  6分56秒  (キロ3分28秒)
 
 
前回と比べ インターバルは少ないものの
この気温を考えると 自分が鈍足なことを実感しました。
只、コーチいわく、
   この練習のタイムから +10秒で 大体ハーフを走れ
                +20秒で フルを走れるスピードがあるということで
しっかり練習すれば キロ3分50秒でフル完走できるとのことでした
恐らく個人的にも 練習繰り返すことができれば
生涯最高は 2時間45分ギリギリ切れる位になるだろうと思うので 良かったような
もう少し伸ばしたいような・・ (フルを走る予定は今の所有りませんが。)
 
また、話は変わりますが
漫画「ちはやふる」の中での 白波かるた会 会長が
主人公の女子高生 ちはやに対する言葉がとても心に残りました。
 
「膝も痛くない 腰も痛くない 肩も違和感なく上がる
 自分ではまだまだ未熟だと思っている18歳の体が、どんなに完成されたものか
 君は感じないといけない」 的な言葉だったと思いますが
自分も今どこの痛みもなく 全力で走れるのですが、
それは普通ではなく、いつなくなるか分からない財産なんだと思います。
 
個人的にポエム漫画は好きなのですが
ちはやふるは 割と良い言葉が多い漫画です。
この漫画と  あひるの空(30巻くらいまで)は、高校生までに読んでおきたかったです。
 
ランニング雑誌あるある 早く言いたいのですが
それはまた次回にて。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー