ジャボイフットボールクラブ ランニング課

2015年10月 大阪マラソンにてサブ3達成
その後のトレーニングや日々思うことを書き留めて
行きます。

34キロ走と、そろそろランニングシューズを買いたいという話。

木曜日  私はいつものように
必死に仕事をした ふりをした。
 
そして 終業の合図と同時に 会社を飛び出し
その際同僚の冷たい視線を浴びることに成功した。
 
その日は またしてもロング走をしようと思っていたからだ。
 
その夜は 自分以外に誰もいなかった 東京 五反田という地名は
地図から消えてしまったようだ。 
 
そして 私は走り出した 地図にない土地から ランナーにとっての
ナメック星 通称コウキョへと。
 
今回の目的は、先週に達成できなかった 34キロ走ることが目標ということで
皇居まで 約9キロラン
そこから皇居5キロX3周  そしてスタート地点まで9キロ戻り +1キロという内容。
 
自分の弱点は 長い時間走り続けるということなのでで 
その34キロを3時間かけて走ることも考えましたが
やはり早く走りたい衝動が勝り、 皇居の3周(15キロ)を レースペース想定の3分55秒
目標で走りました。
1周目 キロ3分50秒で通過  おやおやと思っていると
2周目 キロ3分52秒      それなら最終平均3分50秒を切ろうと 少しペースアップ。
3周目 キロ3分46秒   計算上は 3分49秒平均で終えました。
 
そこからキロ5まで遅くならないよう踏ん張り
最後の方はフラフラでしたが 結局トータル2時間29分で34キロ走り終わりました。
平均4分23秒です。
レースまで残り約6週間 、このような長時間ランと できればレースペースで
30キロ走もやらないといけないと考えると 気持ちが萎えます。。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
ここから シューズに関して 自分の思う所を
ウダウダ書いていきます。
 
現在、上記の含め平日の練習と、通勤ランについては
現在サッカー用のトレシューを履いて行っています。
サッカーしていた時の名残で 走りやすいと感じているのですが
競技の特徴として ヨコの動きと一歩目の動きが多い為
クッションというものがほとんど有りません。
ですので、地面の衝撃が直接足に来ます。 
これはデメリットだけではなく インターバル等短い距離を走る場合
恐らくランニングシューズに比べて 脚力次第ではむしろ早く走れると
思っています。
 
また、自分の走りの意識としては 
「へその下から足」と考え 体幹を左右にねじってデンデン太鼓のように足が
勝手に出てくるイメージが強いです。
ですので フォアフット等最近流行っていますが 着地箇所についてあまり
考えていません。 それが遅い原因かもしれませんが・・
また、ペース走りでも ストライドを変えたり ピッチを変えたり
使う筋肉を変えて 使わない筋肉を一部休ませるようなことも考えながら
走っています。
 
クッションのないシューズで練習時足を鍛え
本番で 後半楽に走ることができればと考えてもいますし
2年前の大阪マラソンでは インドア用のフットサルシューズで
サブ3できたのですが
やはり物理的にクッションのないシューズで30キロ以上走ると
ダメージが大きいのは間違いなく 膝の違和感も
やはりそれが一因なのではないかと思います。
 
そこで、そろそろ平日のシューズもちゃんとランニング用のもの買いたいと
考え 先日 ナイキのアウトレットに行きました。
そこで見つけたのが このシューズ 
 
「エアズームトレイン」  ¥4980  



値段もそうですが 単純に見た目が好みで 何なら街着でも合うということで
定員さんに このシューズはどれくらいのペースで走るものか聞いた所
「これはトレーニング用で ランだけじゃなくて ダッシュやジャンプ等の動作
 もできるシューズなので クッションも少なく フルで走るとか馬鹿じゃないですか
 ←誇張」
 と 有難いお言葉を頂き それならこれで走ってやろうじゃないかと
 レジに向かいました。 
 只 心の中のリトルジャボイさんが、 ちょっと待てと。 安い給料でこれを買うには
 あまりにも立ち位置が微妙になってしまうんじゃないかと囁きました。
 街履きとトレーニングの中間というのは 確かにどこか自分に言い訳を作って
 しまいそうということで 寸前で思いとどまりました。
 
そこで、ネットで色々と調べまして
とりあえず2つ候補
 
①ターサージール 
  自分の中で一番好きなサッカー選手 スペインで活躍している乾貴士が
  高校生からアシックスを履いていることも有り
  ここ10年間はアシックス以外履いたことが無く、現在土日はターサーカイノスを履い
  ている為 どのような感じか分かる。 
  只 自分の走り方のせいか 足音がでかい。 


  ※日曜日 ヒマラヤで最後1足6990円で売っていたのですが
   0.5cm小さく 試着してみたのですがやはり足が痛く
    断念・・・。
 
②エアズームエリート
  以前ランステで借りて走った際 楽に走ってキロ4が出たことと
  やはり街履きの夢も捨てきれなく、単純に見た目が良いから
  (現在 ほとんど売り切れっぽいです。)

 

 
 
予算は1万円 できれば8.000円以下
何とか早めに購入し、足を守りたいと思います。