ジャボイフットボールクラブ ランニング課

2015年10月 大阪マラソンにてサブ3達成
その後のトレーニングや日々思うことを書き留めて
行きます。

本番いつの間にか5日前。

久しぶりの更新です。
2月7日 インフルエンザにかかりました。
そこから数日で熱は下がり、
ある程度走ってはいるのですが、中々スピードが上がらず!
只、本番までに劇的に回復すると信じ、あくまで目標は変えず、
寛平マラソン頑張ります。


さて、日曜日 東京マラソンをTVで見ていました。
設楽悠太選手 日本新記録 おめでとうございます。
我が会社では、訳知り顔の社員さんに
「お前、あのナイキのなんたらって靴買って日本記録目指したらどうだ?」
「はい!喜んで!」
という会話が3回位有りました。


只、今回の優勝は、てっきり柴千春だと思っていましたので、


※漫画 範馬刃牙のキャラクター
 全く格闘技、トレーニングをせず、唯一の武器である根性だけで
 ボクシングヘビー級王者を倒した男。
 彼の舎弟の言葉
 「千春さんが東京マラソン出たとするわな。千春さんのことだから
  その日までいっっっっっっさいの練習はしねえ マラソンったら
  あれだ 根性のスポーツだ。 だったら問題ねえ千春さんの
  ダントツ優勝だ 間違いねえよ」 
今年は出なかったんでしょうね。


備忘録として、腕振りについて書いておきます。
最近走っていて思ったのが、私の走り方として 
でんでん太鼓のように、上体をねじって
足を前に出すことを意識しています。調子の悪い時は、腕を
上下に振るのですが、走り方から考えると ヨコに振ることを
意識した方が 上体のねじれを作りやすいことが分かりました。
なんせ筋力がないので。
嫁に見られると 「女の子やん、〇××△×」と言われてしまいましたが
とにかく早く走る為、しっかり自分に合ったフォームを
探していきます。